9才でお空に旅立ったMix犬レオのメモリアルです。
はっちゃんとベティさん

はっちゃんとベティさん、

今までとちょっと様子が違います。

昼休み帰宅すると

門扉で出迎えてくれたり、

仕事に戻ろうとすると

門扉まで送ってくれたり、

まるで私の心がわかっているような、

まっすぐな目をしたり、

 

大丈夫、

でももう少しだけこのままでいさせてね、

 

君たちがいてくれて、本当によかったよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ソラちゃん | comments(0)
ソラちゃんの夢

明け方、ドンという衝撃を感じて目を開けると、

広い背中、ぶっといしっぽ、私の枕をくわえて

逃げていくソラちゃんの後ろ姿です。

ソラちゃん、元気になったんだと、なんとなく安堵しました。

 

その後ソラちゃんは、窓枠に立って外を眺めています。

ソラちゃん、あぶないよ。。。

そこで目が覚めました。

ソラちゃんが立っていた窓枠は、昨夜閉め忘れて窓が半分開いていました。

 

ずっと沈みがちだった私を

ソラちゃんが元気付けに来てくれたのだと思いました。

 

元気にならなければ、

また会える。。。 

それは、ソラちゃんとの約束でもあるのだから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ソラちゃん | comments(0)
ソラちゃん、旅立ちました。

5月26日午前0時45分、ソラちゃんは旅立ちました。

朝早く、蔵王町のペット斎場「あかりテラスさん」に電話し

立ち会い火葬の予約をとりました。

 

花と好きだったマンマと、棺にいれてやる写真も用意し、

蔵王町に向かいました。

スタッフのOさんが別の車で同行してくれました。

少し時間があったので、ソラちゃんとの思い出の場所を

巡り、ドアを開けてソラちゃんに語りかけました。

 

 

 

 テラスに到着したのは午後1時です。

ソラちゃんを藤のかごに収め、丁寧なお葬式を

してくれました。

ソラちゃんは、変化なくきれいなお顔をしていました。

かすかに温もりも残っていたような。。。

 

 

3時間程の待ち時間は、遥かに蔵王の田園風景を見渡せる

喫茶室でOさんとたわいない話しをしながら過ごしました。

あかりテラスのオーナーさんの優しい語り口、

時々すり寄ってくる癒し猫トラとクロ、

なんだ、見たまんまのネーミングだねなどと、笑いながら、

私は自分の心を取り戻そうとしていました。

 

火葬が終わり、きれいに整形されたソラちゃんのお骨に

対面しました。大きなお骨です。

 

ソラちゃんを家に連れて帰ってきました。

これからどうしよう、どう考えたらいいんだろう、

実はまだまだ混乱が続いています。

 

時が癒してくれる? ん、そうかもね。

 

 

 

 

 

 

 


ソラちゃん | comments(4)
1/1



CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
NEW ENTRY

PROFILE

CATEGORY

COMMENT

ARCHIVES

LINK

OTHER
qrcode
  • Admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3



  • -犬ペットロス-
    にほんブログ村 犬ブログ 犬 ペットロスへ
    にほんブログ村

    -犬ブロブ村へはこちらから-
    にほんブログ村 犬ブログへ

    -ラブラドール-
    にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
    にほんブログ村


    素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き]

    (C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.Photo by Satie Design by Tea