9才でお空に旅立ったMix犬レオのメモリアルです。
ソラちゃん、旅立ちました。

5月26日午前0時45分、ソラちゃんは旅立ちました。

朝早く、蔵王町のペット斎場「あかりテラスさん」に電話し

立ち会い火葬の予約をとりました。

 

花と好きだったマンマと、棺にいれてやる写真も用意し、

蔵王町に向かいました。

スタッフのOさんが別の車で同行してくれました。

少し時間があったので、ソラちゃんとの思い出の場所を

巡り、ドアを開けてソラちゃんに語りかけました。

 

 

 

 テラスに到着したのは午後1時です。

ソラちゃんを藤のかごに収め、丁寧なお葬式を

してくれました。

ソラちゃんは、変化なくきれいなお顔をしていました。

かすかに温もりも残っていたような。。。

 

 

3時間程の待ち時間は、遥かに蔵王の田園風景を見渡せる

喫茶室でOさんとたわいない話しをしながら過ごしました。

あかりテラスのオーナーさんの優しい語り口、

時々すり寄ってくる癒し猫トラとクロ、

なんだ、見たまんまのネーミングだねなどと、笑いながら、

私は自分の心を取り戻そうとしていました。

 

火葬が終わり、きれいに整形されたソラちゃんのお骨に

対面しました。大きなお骨です。

 

ソラちゃんを家に連れて帰ってきました。

これからどうしよう、どう考えたらいいんだろう、

実はまだまだ混乱が続いています。

 

時が癒してくれる? ん、そうかもね。

 

 

 

 

 

 

 


ソラちゃん | comments(4)
スポンサーサイト

- | -
Comment
ありがとうございます。我が家は、今いるはっちゃんとベティさんも含めて皆高齢になっています。見送るのは家族としての約束事とはいえ、やはり辛いですね。でも、正しく明るく生きなければ、と思うようにしています。きっとあの子達もそれを望んでいるし、その果てにあの子達とまた再会できると信じるようにしています。

From.saraさんへ:yuri 2020/06/09 8:46 AM


あたたかいお心ありがとうございます。ソラちゃんは私にとって太陽のような存在でした。まだまだ辛い日々を送っております。
でも、確かにソラちゃんは最後まで自力で歩いてくれて、お利口さんでした。もう少しお世話させてくれてもよかったのに、と思うほどです。
辛くなった時は、虹の橋のたもとで待っていてくれるあの子達のことを
思うようにしています。私が正しく生きた後にはきっとまた会えると思えば、それは今日を生きる力ともなります。


From.あきのお父ちゃんさんへ:yuri 2020/06/09 8:31 AM


ソラちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。
りんちゃん、海くん、ソラちゃんと続けてお亡くなりになり、ママ様が心配です。
みんな、お空からママ様の事守ってあげてね

From.sara 2020/06/03 9:10 AM


ソラちゃん、
ちょっとだけ逝ってしまうのが早かったけれど、
ママさんに大きなお世話を掛けさせない道を選んだんだね。
えらかったよ。
虹にの橋の向こうで、レオちゃんやみんなともう会ったかなぁ。

ママさん、お疲れだと思いますがお体に気を付けて下さい。


From.あきのお父ちゃん 2020/05/28 6:52 AM














CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
NEW ENTRY

PROFILE

CATEGORY

COMMENT

ARCHIVES

LINK

OTHER
qrcode
  • Admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3



  • -犬ペットロス-
    にほんブログ村 犬ブログ 犬 ペットロスへ
    にほんブログ村

    -犬ブロブ村へはこちらから-
    にほんブログ村 犬ブログへ

    -ラブラドール-
    にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
    にほんブログ村


    素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き]

    (C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.Photo by Satie Design by Tea