9才でお空に旅立ったMix犬レオのメモリアルです。
歩けるね、走れるね、飛べるね、

 

5月2日の事です。

海くんはいつものようにマンマをたらふく食べて日向ぼっこに向かいました。

ひだまりに寝そべる海くんを確認し、私は仕事に出かけたのでしたが、

昼休み戻った時、海くんはすでになくなっていました。

老衰だったと思います。

自由に生きて、良い亡くなり方だったのだと思います。

私に悔いはありませんが、たまらない虚脱感があります。

『もう、歩けるね、走れるね、飛べるね、」と、言ってあげるべきなのに、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


- | comments(0)
さくらさくら

左前脚の腫瘍摘出手術を受けたソラちゃんでしたが、その前脚にまた肥満細胞腫です。

病院の先生と相談し、分子標的薬パラディアを使用することになりました。

この薬、ソラちゃんには効かないという判定が以前出ています。

余命6カ月、    でもね、ソラちゃん。。。

 

ソラを連れてさくらを見に行きました。

岩出山の川沿いの桜並木です。

 

 

 

 

 

 

 

 

かけがえのない、名残惜しい1日です。

 

 

 

 

 

 


- | comments(2)
りんりんお帰り

りんちゃんはお骨になって帰ってきました。

しかし、なんという青い空、 

お友達がお花を送ってくれました。

ここがりんちゃんの新しい居場所です。

 

 

 

 

 

     ご訪問ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 


- | comments(0)
悔いの残る事

ソラちゃんのお誕生会での事です。

私が抱いた鈴を、お友達がビデオ撮影していました。

この人には、少し霊感があります。

じっと彼女を見つめる鈴が不思議ではありました。

鈴はあの時彼女に、「よろしくね。」と言ったというのです。

(私を。。。?)

その後私をじっと見て一生懸命何か話していたとも言うのですが、

私にわかるはずはありません。

 

鈴は、なくなる数日前から少し変わった行動を

とるようになっていました。

ニャーニャーとなくのでケージを開けて撫でてやると

おさまりますが、その後いつまでも、私が目をそらしてからもいつまでも

私をじっと見つめます。

 

鈴は、自分の死期を悟っていたのだと思います。

猫は死期を悟ると身を隠すと言います。

死に場所を探したいと思っていたのかもしれません。

 

26日、私が帰宅した時もないていました。

声はかすれ明らかに瀕死の状態であったにもかかわらずです。

いつものふわふわ膝掛けで包み、水と抗生剤を飲ませて

抱いていると穏やかな表情でした。

ここで死ぬのだと思い定めたのでしょう。

鈴はそのまま逝ってしまいました。

 

いずれにしてもです。

鈴の命は長くないとわかっていたのだから、

もう少し抱いてあげればよかった。

庭の緑の中でもう少し遊んであげればよかった。

 

 

 

 

 

             

 

 

 

 

 

 


- | comments(0)
鈴ちゃんのお花

昨日と同様淡雪の朝です。

 

りんりんにお花を買いました。

かわいいあの子に、ひな祭り用の明るい色を選びました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


- | comments(0)
鈴ちゃん逝く

昨日26日の夜のことです。鈴が旅立ちました。

この頃痩せてきたとは思っていたのですが、突然の旅立ちでした。

ソラちゃんのお誕生会以来何も食べなくなっていたのが心配で、

明日は病院に連れて行こうと思っていた矢先の出来事でした。

 

思えば、慢性的な尿路感染、ひどい褥瘡、重度の便秘等々、

いつ腎不全や敗血症に移行しても不思議ではない状況で、

鈴はいっぱいいっぱいだったのだと思います。

昨夜は水分補給に抗生剤投与とできることはしたのでしたが、

 

朝、浅い春の粉雪舞う寒い朝でした。

明るい日差しに春を予感しましたが、

鈴のいない花ふぶきの1日が不意に目に浮かびました。

 

本来ならば、明るく活発な女の子、

鈴はこの世の諸々の苦より自由になったのだと思います。

 

なぜ?なぜこんな理不尽なことが?

 

鈴が旅立った今でも私はこんな風に問い続けるのです。

 

受けた淡雪が手のひらの上で静かに溶けていきました。

 

    大丈夫だから。。

 

鈴からのお返事が聞こえたようです。

 

 

 

 

 

 

      ご訪問ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


- | comments(0)
ソラちゃん13歳お誕生日おめでとう

2月24日、ソラちゃん13歳のお誕生日です。

今年はお友達も来てくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

我が家、みんなみんな元気です。

 

 

 

こんな日がずっと続くといいね。

それってかあちゃんのあまりにも欲張りな願いかな?

 

 

 

 

 

 

 


- | comments(1)
レオ12年目の命日、春夏夏秋そして春

今年の冬の暖かさに、妙な違和感を感じます。

何かが違う。

この時期、雪が一度も降らないなんて、

穏やかな日差しも、実は偽りでカモフラージュ?

今年はなんなく買えた冬咲くさくらも、

いつもはつぼみのはずなのに、その花数の多さに驚きました。

この時期に?

春、夏、夏、秋 そして春

そんな時代がこなけりゃいいけど。。。

  いやいや、悪いおとぎ話、

穏やかな新春を、素直に楽しめばいいものを、

 

たった数時間、

花ふぶき舞い散る春の1日があります。

そう、私が「うちのさくら」と呼んでいる、あの神社の山桜、

君といる時は気づきもしなかった、

ドラマチックな季節の変わり目です。

今年は花ふぶきに、

極寒の粉雪など重ね思い浮かべるのかしら?

やはり、なにかがちがう、

ボディーブローのように、でも確実に、

幸せに浸っていれば気づかない、微細な変化の積み重ね。

 

でもね、それでも、朝うとうとと耳傾けていたのは、

君といた日の幸せと、君の最後の温もりでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

       

 


レオの思いで | comments(0)
アップルふぁー夢

天気の良い昼休み、かねてより気になっていた,

アップルファーム🍎に行ってみました。

 

         しかしいい天気

 

  457号線より左に折れて4kmです。 ところが...

 

  木で熟した完熟りんごなど想像して行ったのに、

 台風の被害で今年はとっくに営業を終了したとか。

 

 でも、思っていた以上にのどかでいい所でした。

 来年はもっと早く来てみようと思います。

 

 やってきたのは、岩出山の伊達な道の駅、

 今日は平日ということもありいつになく空いていました。

 

 

  これはスタッフへのお土産に買ったアーモンドスカッチ、

  絶品です。さすがに私は顎が痛くて食べるのは無理でしたが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 


日々つれづれ | comments(0)
術後の食事

術後の食事について、流動食を指示されていますが、これらはその

補助食品です。ポイントは、カロリー1日800kcalのダイエット生活を

崩すことなくたんぱく質、カルシウム、ビタミン類の必要量を十分満たすこと。

 

 

こちらは今日のメニューのカレーです。ご飯をコンソメで煮てから

カレーを入れチーズを振りかけてあります。なかなかいい具合。

 

 

 

 

          いい匂いだぞ。。

 

            それちょうだい。。

 

かあちゃんのほんの少しのご飯に反応しているこの子達

いつものことながら、結局半分取られてしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


- | comments(0)
<< 2/156 >>



CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
NEW ENTRY

PROFILE

CATEGORY

COMMENT

ARCHIVES

LINK

OTHER
qrcode
  • Admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3



  • -犬ペットロス-
    にほんブログ村 犬ブログ 犬 ペットロスへ
    にほんブログ村

    -犬ブロブ村へはこちらから-
    にほんブログ村 犬ブログへ

    -ラブラドール-
    にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
    にほんブログ村


    素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き]

    (C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.Photo by Satie Design by Tea